ロネ&ジージ

ロネはクラウンカレッジ・ジャパン二期生、ジージは一期生で、90年にコンビを結成し、クラウン劇団OPEN SESAMEを創立する。その後、旧ソ連時代最後のモスクワに渡り、現ウクライナ国立サーカス・クラウン・バラエティー大学、モスクワ芸術座のオレグ・タバコフに学ぶ。ウィスコンシン大学クラウンキャンプで常任講師を14年務めた実績で、日本でも公演活動とともにクラウン・スクールもオープンしている。